こどもの疾患

  • 発熱が続いている場合(3~4日以上)は検査により原因を検討、正確な診断を心がけています。
  • 肺炎、腎盂炎、脱水等は外来にて完治するよう抗生物質の点滴・補液等の治療をおこなっております。

[治療例] 肺炎

原因を明らかにして、マイコプラズマ肺炎は抗生物質(OZXorMino)の投薬、肺炎球菌性肺炎、インフルエンザ菌性肺炎は抗生物質の点滴により5-10日で治癒へ、RSウイルス、インフルエンザウイルス等のウイルス性肺炎は全身状態の改善をはかって回復を図ります。

おとなの疾患

  • 感染症、高血圧、糖尿病(インスリン・自己血糖・CGM)、甲状腺疾患、消化器疾患等の診療をおこなっています。
  • おとなの病気は診断や治療が難しいことがあります。そのような場合は専門性のある病院に紹介しております。
  • 薬は院内で処方しております。受付もしくは診察室内で受け取ることができます。
  • いわゆるジェネリック薬品は使用しておりません。
  • 但し、令和2年1月よりオーソライズドジェネリック(AG)がある薬品についてはAGを使用しています。
  • 希望があれば院外方箋を発行しております。
  • 2ヶ月の長期処方については院外処方箋を発行し対応しております。
  • 現在(令和3年頃より)、出荷調整との名目で一部の薬品(アスベリン・ムコダイン・メジコン・PL・フスコデ・セフゾン・オーグメンチン等)が購入できず、これらについては調剤薬局もしくは処方箋を受け付けているド ラック゛ストアで対応して頂いており、みなさまには大変ご迷惑をおかけして申し訳ない状態が続いています。

時間外の対応

  1. 時間外はおもに電話での相談に応じています。来院の可否は内容で判断しております。
  2. 往診、在宅医療等はおこなっておりません。

検査部門

*正確な診断治療のため検査能力の充実に努めています。以下の検査項目は概ね10-30分で結果がわかり、治療に役立てることができます。

  • 抹消血液一般、血液像、肝機能、腎機能、膵アミラーゼ、血清脂質、血糖値、HbA1C(グリコヘモグロビン)、炎症反応 (CRP) 、インスリン抵抗性(HOMA-R)検査、尿中微量アルブミン、妊娠反応等を実施—–腫瘍マーカー等さらに高度の検査項目は院外の検査センターに外注しているため結果を得るまで数日かかります。糖尿病については連続グルコ-ス測定(CGM)も実施しています。乳酸も測定可能です。

いずれも5-15分で結果がわかります。

  • インフルエンザAB、RSウイルス検査、ヒトメタニューモウイルス、アデノウイルス、ロタウイルス、ノロウイルス、O157(出血性大腸炎) 、COVID-19(新型コロナウイルス抗原検査:詳細)
  • 溶連菌迅速検査、マイコプラズマ検査(イムノカードマイコ・リボテストマイコ・イムノAG1マイコ)、肺炎球菌検査、レジオネラ検査
  • トロップテスト・ラピチェック(心筋梗塞迅速検査)、イムノカードピロリ迅速検査等

超音波検査

  • 肝胆膵疾患、甲状腺、心疾患のエコー診断をしております。

その他の検査

  • 心電図、肺機能検査、レントゲン検査、尿検査、真菌染色検査等を適宜実施しております。

時間 日/祝
9:00~12:00  
13:30~14:30        
14:30〜16:30      

13:30~14:30 院内業務

********************************************************************

  • 科目
    内科 小児科
  • 検査
    超音波検査 CR撮影装置 肺機能 心電図
    血液生化学検査 各種迅速検査等  
  • 職員
    医師 1人 看護婦 1人 看護助手 1名
    検査技師 1名 事務 3人

**********************************************************************

  • 日曜祝祭日は休診となります。
  • お盆休暇は8月12日から8月15日まで、年末年始の休暇は12月28日午後より1月3日とさせていただいています。
  • 平成2年より6月18日(開業記念日)を含む3日間(年によって変動あり)、特別休暇として休診しております。
  • 通常の診療に関しては予約を受けておりません。来院順に診療しております。待ち時間が短くすむように務めております。
   

担当者高齢化看護職員減員 のため業務(内視鏡検査・予防接種・乳児健診・一般健診・自由診療等)を縮小、令和6年4月1日より受付を停止しております。労災保険・交通事故・生活保護についても対応しておりません。ご了承下さい。